Global Asia Investment Kosovo

今回取得する土地の詳細


首都プリシュティナの商業エリアとして指定されている場所が、今回の土地となります。
都市計画が定まって行くとともに、地価が値上がりし始めています。

弊社で押さえている土地は、約50,000㎡、これを100㎡に分割して販売致します。



View 42.694833,21.127009 in a larger map




重要なポイントは、立地と購入価格です。

今後の開発がどのように行われるのか ?
それを把握し、開発の要となるエリアの近隣地を押さえていくことが一番だと考えます。

この地域で100ヘクタール程度の超大型開発を行う案件があります。
外資デベロッパーが、プリシュティナ市とジョイントベンチャーを組む優良案件です。
その案件の近隣地であれば、数年後には大きく価値が上昇していくだろうと感じています。

現在、首都のプリシュティナを中心に、開発がどんどん周辺地域に広がっています。
縦横100kmの小さな国ですので、周辺といっても中心地から10km以内となります。
通勤時間は、車で10分~20分程度の距離ですので、不便さは感じないと思います。

開発が行われるエリアを割安で購入するだけでも、大きな投資のチャンスになります。
さらに立地差による価格差を考えることで、投資のチャンスを広げることができます。

同じエリアにある土地であっても、通りに面した土地が1㎡:500ユーロ。
内側に入った土地が1㎡:100ユーロで販売されていたとします。

周辺の開発が進み、通りに面した土地が800ユーロになったときには 、
内側の土地は、500ユーロ程度に価格が上昇していくでしょう。

今まで、多くの国で投資を行ってきた上での経験からくる感覚ですが・・・。
今回の土地では、そんなイメージを感じています。

投資利回りを考えると、内側にある1㎡:100ユーロの土地を仕込むべきです。

通常通りの価格で購入するのではなく、できるだけ割安で購入することです。
大きな収益を上げる為には、大切なポイントになります。まさに仕入れに利があります。

TOP  |   コソボについて  |   投資手法   |   土地の詳細   |   会社概要  |